レッスンをはじめる前のQ&A

ヨガ塾には、先生になりたい方も通ってきているので

「どのDVDや本がいいですか」という質問も多いです。

従妹から何気にもらったDVD付き本も、シンプルで良かったですよ。

「Yogaはじめてレッスン」MARISA著 新星出版社

レッスンをはじめる前のQ&A

この本では8個網羅されていますが、うちでも聞かれるのは

「身体が硬いとヨガはできませんよね」

という質問が入ってきます。

このはじめてレッスンでは「柔軟性がもともとある人は、筋肉の力強さよりも

柔らかさのほうに助けられて、わりあい楽にアーサナに入れることがあります。

でもその分、怪我もしやすくなります。それにくらべて体の硬い人は、

ゆっくり時間をかけてアーサナを練習していくことになるので、より安全に

入っていきやすいといえることでしょう。」p14から抜粋したものですが

私も生徒さんに聞かれると、若干ニュアンスが違うかもしれませんが、「自分自身が

物凄く柔軟体操も嫌いで硬かったのですが、毎日少しづつ練習していて9ヶ月くらいしたら

びっくりするぐらい柔軟になったので、身体も変わりますし、硬くても全然大丈夫です!」と

自分自身の体験からお答えしています。

「いつ練習するのが理想的ですか」

本の中では「インドの古代医学であるアーユルベーダの考え方では、ヨガは朝に行うのが

いいとされていたようです。途中省略 1日の終わりのほうがゆっくり時間が取れる人は、夜の時間帯を有効に使って、毎日の生活に取り入れてみてください」p15から抜粋

私は聞かれると「現代はライフスタイルがちがいますので、朝がいい方は朝、夜の方は夜

でもなるべく同じ時間帯にできるとベストですね」とお答えしています。

「どんなポーズを練習をどれだけすればいいですか」

本にはのっていませんでしたが、この質問は良く聞かれますのでご参考までに。

ポーズをとる前に、呼吸で意識を整えて、ウォーミングアップを行い、前屈、ねじり、

逆転、立位バランス、側屈などバランスよく行い、仰向けになって整理運動をして

ください。10分でもいいですが、これだけやると30分はかかりますね、、

これは理想で、1ポーズでも、呼吸1つでもやる習慣をつけるといいとおもいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする