あなたなら何をする。腰痛改善はYOGAにあり!

ヨガをやる人は女性だと思っていませんか?

もともとは男性がやっていたヨガを、今は女性が生き生きとやっています。

ですがこの頃、男性もヨガに目を向ける様になってきました。

もとはスポーツ選手だったが、腰痛もちTさん 40代男性

Tさんは、昔スポーツをやっていて引き締まった身体をしていましたが、若い時と同じくらい

に食べていたら40近くにどんどん太ってきました。ある日自分の身体が思うように動かなくて

愕然として、しかも膝がなんとなく痛いし、腰もおもだるい。でも一人でヨガ教室にいくのは

ためらわれたので、友達を思い切って誘って教室の門をたたきました。最初はマットの上に満

足に座ることができないし、恥ずかしい。でも高さがある柔らかいパッドを重ねてその上に座

って胡坐をかいてみたら何とか座れるし、無理しなくても良いと指導者に言われて安心してで

きるような気がしたといいます。そこから何回か行くようになり、まずは着るものから悩んだ

といいます。そこで思い切り「どんなものを来てヨガをやったらいいですか」と聞いてみたら

「動きやすい服装で、しめつけないもの、ジャージでも短パンでもいいですよ」と言われて

安心しましたと、「まずは着るものから取り組みます」と笑顔で話しをしていたのが印象的で

した。

サラリーマンで長年、運動をほとんどしていないので腰痛もち Fさん 50代

最近腰痛もちの方が多く来ており、このFさんも限界にきていました。何とかしないとならな

いと考えヨガをやることを決心。でも初日の簡単な動きがほとんどできません。

周りは結構できているので、「すごいな」と思ったといいます。手首を動かすのもうまく動か

ない。足首も思ったように動かない。呼吸が非常に難しいと感じたそうです。先生の息の長い

呼吸。それに合わせなくていいんだと言われたが、これを動きと連動させて動けるように

なったら、きっと気持ちよさを感じるのではないかと1回やってみて感じたといいます。

終わった後、末端の温度を測ってみましたが、ほとんど手も暖かくならず、呼吸が浅い、

とても緊張して動かしていることを実感しましたと本人がお話されていたのが印象的でした。

ストレスを非常に抱えていて、忙しい方は腰痛になりやすいです。今日も反りの動きを

丁寧にやってみましたが、「非常にリラックスできた」「寝落ちしそう」という声もあり

今後も腰痛予防に力を入れていきたいとおもいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする